FX比較

★今回は切ない話 後編★

2008年04月17日 07:57

……また、ブログペットの「チュ」が……イタイ事を占ってくれました……


チュチュダッコ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


チュ        占い:焼き場運絶好調骨運好調
焼き場運絶好調骨と病気の交換ができそうです



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

?今回は切ない話?後編?(3/30からの続きと、いうか?もう連載です)?

うーたんとの、お別れ……突然の解雇……その後の話・続きです。


シー子との距離はベタベタではないにしろ、少しづつ近づいて
いきました。

シー子はいつも、ベットの上に乗って私が起きるのを待っていました。
起きると、餌をねだりにくるのです。

しー子

シー子はササミが大好物なので、ササミをレンジで温めてる前で
ちょこん、と良く待っていました。「チ?ン」って、音が鳴ると
「は?ん、は?ん」と泣くのです。

餌?

ちゃんと、大好きなササミが出てくるのが判っているようで(・ω・)ノ
猫舌の癖に、まだ熱い肉を一生懸命食べていました。

……ただ、前から口臭が有り、口内炎気味だったのですが……?


段々、寒くなってくると、如実に酷くなってきてる事が判るくらい
年中、ヨダレがタレてました。カリカリも段々、食べづらいのか
食事の時は、一粒、一粒、シ?子に食べさせていました

餌待ち

そんな中、着々と結婚式の打ち合わせや、招待状を送ったり、
イロイロと忙しさに追われながら、シー子を病院に連れて行く
事を後回しにしてしまいました。

そんな中でも、シ?子はシー子なりに少しづつ、私との心の
距離が近づいてきました。


昼間は一人で家に居るので、ストーブの石油代が勿体無い
と思い、いっぱい着込んだり、ひざ掛けを掛けたりして、
凌いでいました。

……が、シー子は野良で…?雪の日も外に居たシー子が……!!

ついに……自ら、私の膝に座りに来てくれたのです!!ヽ(*'0'*)ツ


初めてのお膝

物凄く、嬉しかったです。嬉しくて、写メを何枚も撮って、旦那
に送りました。 やっぱり、ノラだった子も段々、家猫らしく
なるんだ?❤(人^∀^)嬉しくて仕方なかったです。


じっと見る


そして、嫌がるダッコもかろうじて出来るようになりました。
嬉しくて仕方ありませんでした……。


「ちゃんと、ダッコが出来るようになったら医者へ連れて行こう」

……と、前々から思っていたのです。

だっこ

そんな矢先に、ある朝……シー子がヨロヨロと歩いて突然、倒れたのです。
えぇ?!!と、思いましたが、シー子はすぐに立ち上がっていつもより、
小食ながらも、ゴハンを食べ、水を飲んでいました。

でも、物凄く痛そうに「あぐぁ、あぐぁ」と、言いながら……。

2月に入った頃でした。旦那も私も一度、医者にやはり連れて行かなきゃ
ダメだね?と、言い旦那の帰りの早い日に連れて行く予定でした。

しかし、倒れた後……2?3日もしない内にシー子は完全にゴハンが
食べれなくなりました。
大好きなささみをあげても食べたいけど、
ニオイを嗅いで食べようとはするのですが、食べれない……!!

次の日の朝に近くの動物病院へ連れて行き、獣医さんに看て貰おうと
キャリ?バックから出すと、まるで野良猫時代に戻ったように、シー子
は、暴れて診察室の奥に隠れてしまいました。


獣医のお姉さんにどうにか、捕まえて貰い診察台に乗せ、看てもらう
と……「これは、ヒドイ口内炎だね?もしかしたら、猫エイズかも
知れないなぁ……」


低姿勢

口内炎で猫エイズ……1代目の白猫の米子と一緒?これで、もし……
腎臓病だったら……(((゜д゜;)))


獣医さんが、とりあえず処置と検査をするので、夕方迎えに来て下さい
と言いました。

シー子まで……米子と一緒なの?やっと、慣れてきて、膝に座って
くれたり、ダッコさせてくれたのに……なんで、なんでなの……?

夕方になって旦那が帰って来るまで、不安で不安で堪りませんでした。

【なんで、もっと早く病院に連れて行ってあげなかったんだろう?】

自分達の挙式の事で、一杯、一杯だった私はとても悔やみました。
なんで、もっと大事にしてあげなかったんだろう?どうして……?

ずっと、胸が苦しかったです。でも、シー子は私よりもっと、痛かっ
ただろうと思うとやるせなかったです。

旦那が仕事から帰って来たので、病院へ向かいました。

……そして、獣医さんから無常にも……!!

シー子すやすや

検査の結果、猫エイズ・貧血・口内炎・腎臓病です……と。
やはり、最悪の事態になっていました。
まさか、シー子まで……!!


……似てるだけではなく、米子と全く同じ病気になるなんて、
皮肉なものだな……と、思いました……。

続く…

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. よしぽん | URL | AroKq.8Q

    嬉しくなったり
    悲しくなったり。

    文章ひとつひとつが
    目に浮かぶようで。

    ささみをまってるしーこちゃん。
    遠慮がちに距離が近づいていく様子が
    とってもよく伝わってきました。

    ひざに乗ったっていうところを
    読んだときは
    自分の膝に乗ってるような感覚まで
    覚えました。

    でも、食べようとしても
    食べられないしーこちゃんを
    思うと、不意にも泣けてしまいました。
    とみまささんの心中もどれほどだったかと思います。

    どんな言葉でしめくくればいいのか
    わからないですね。

    歯がゆくて、悔しくて、残念です。

  2. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    よしぽんさん★

    よしぽんさん★

    私のつたない文章で気持ちが伝わった
    事嬉しく思います(*´∇`*)

    シー子が段々、慣れてくるのが、可愛く
    て仕方なかったんですよね……。
    飼い猫だったら、チュチュみたいに早く
    に懐いちゃうのに……。

    餌付けから始まり、とうとう1年以上
    掛けて、膝にのるようになった時は、
    ビックリしましたね~?嬉しさより先に。

    食べたくても、食べれない姿は……
    本当に切なかったですね……。

  3. よしぽん | URL | AroKq.8Q

    えっと
    実はですね
    お願いがあって
    伺いました。

    お忙しい中大変申し訳ないんですが・・・!!!


    バトンが回ってきたのです!!
    で、ぜひぜひとみまささんにも
    お願いできないかとw

    詳しくは私のブログにのってるので
    どうか、よろしくお願いしますぅぅぅ><

  4. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    よしぽんさん★

    よしぽんさん★

    よしぽんさんのブログ伺いました~!

    ……が、
    【忙しくはないけど、バトン3人まわす人が……】

    o(TωT )( TωT)o ウルウル~v-399
    居ないんですよぉ~(´Д`)ノ~あぁ~
    答える事は、出来るんですが……!
    回せないんですぅ~(悲)

  5. black | URL | -

    とまみささんの気持ちがよ~くわかります
    うちの2ニャンもノラでしたから・・
    ニッパは子猫だったんですぐに馴染めたのですが
    キューの場合最悪でしたよ!
    突然からだの自由がなくなり、見知らぬ人で・・・病院で痛い思いしてるし・・
    しばらくの間、険しい顔つきで、気がつけば隅っこで小さくなってました。
    徐々になれてきたら不思議と顔の険しさもなくなるんですね。今は穏やかな顔してます。

    シー子ちゃんもやっと心を開いてきた矢先の出来事に
    とまみささんの心中お察しします
    でも、まったく同じ病気に又悩まされるなんて・・
    何かの巡り合わせですかね~不思議を感じます。

  6. 愛子 | URL | 7.Bdw3YY

    レンジでチンされるササミを待ってるシー子ちゃん…
    すごく微笑ましいです(^ω^)
    猫舌なのにあついのを食べるんだw
    それに段々と懐いてくれるっていうのも可愛い…
    そんな矢先の病気…
    切ないですね…ほんとに。

  7. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    blackさん★

    blackさん★

    そうなんですよね?子猫の内なら、餌さえ
    あげちゃえば、すぐ懐いちゃいますよね?
    ……それが、慣れてきたとは言え、成猫
    だと……(。♋ฺ‸♋ฺ。)

    blackさんも大変な思いをした、キューちゃん
    を育てるのに苦労されましたよね?
    でも、今は信頼関係が築けてるのがブログ
    から、とても伝わってきます(´・ω・`)

    シー子は本当にそんなトコまで、似なくて
    いいのに…って、心から思いましたね?

    ……本当に不思議な出会いだったと思います。

  8. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    愛子ちゃん★

    愛子ちゃん★

    そうなの。ちゃんと、「チン!」て聞こえる
    と良いニオイがしてくるので、待ち通しか
    ったんでしょうね~(*^_^*)

    やはり、ノラちゃんをやってると、早く食べ
    ないと、まだ他の猫に盗られちゃうって…
    思ってたみたいなのよ……猫舌なのにね?

    そう、少しづつ、少しづつ築いてきた
    信頼関係なのに……。
    やっと、これからだって、時にね……?
    病気とは、ね。

    切ないとしか、言いようがないよね?

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. あやぞっ | URL | -

    こんにちは。
    しー子ちゃん、だんだん慣れてきて、幸せに家猫生活を送れそうだったのに。運命って・・・(>_<)
    口内炎で食べられない子は、ホント見ているのが辛いですよね。

  11. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    あやぞっさん★

    あやぞっさん★

    こんばんわ(・ω・)ノ

    ……そうなんですよね?確かに若い猫で
    はないので、いつまで一緒にいられるか、
    判らないけど……とは思っていたんです
    けどね…(´・ω・`)

    ちょっと、早過ぎます…神様……!!
    ……って、思っていました。

    なので、あやぞっさんのブログを見てい
    ると、本当に看病の苦労が判るので、本当に
    頑張って欲しいといつも思ってます(*^_^*)

    大変なのに、あんな風に明るくブログを
    書いてる、あやぞっさんを本当に尊敬し
    ちゃいますv-353

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yonekosiikocyu.blog66.fc2.com/tb.php/40-3017b89e
この記事へのトラックバック